IIS 7.0 - E-commerce

EC-CUBEのインストール

64bit版 IIS7.0 へのEC-CUBEのインストールの説明です。

?

1.プログラムのダウンロード

EC-CUBEの配布サイトから、アーカイブファイルをダウンロードします。

http://www.ec-cube.net/download/index.php

上記URLの「Version 2.3.4(zip) 」をクリックすると、ファイルのダウンロードが始まります。

2.プログラムファイルの配置

ダウンロードしたファイルを解凍します。
解凍して出来たフォルダを公開ディレクトリにするので、任意の場所に配置

3.IISへの設置方法

配置したディレクトリを仮想ディレクトリに設定します。(例:/eccube)

仮想ディレクトリの「規定のドキュメント」の先頭をindex.phpに設定します。
これでパスなしでアクセスがあった時に、EC-CUBEトップが自動的に呼び出されます。

4.MySQLへの設定

MySQLにEC-CUBE用のデータベースを作成します。(他のOSSと共有でもかまいません)
今回はEC-CUBE用にeccubedbというデータベースを作成しました。

mysql -uroot -p[管理者パスワード] -e "create database eccubedb"

★インストール用のSQLに問題があったので、修正を行っています。

■元のSQL(239?243行目)
insert into dtb_csv(csv_id,col,disp_name,rank,status)values(5,'category_id','カテゴリID',1,2);
insert into dtb_csv(csv_id,col,disp_name,rank,status)values(5,'category_name','カテゴリ名',2,2);
insert into dtb_csv(csv_id,col,disp_name,rank,status)values(5,'parent_category_id','親カテゴリID',3,2);
insert into dtb_csv(csv_id,col,disp_name,status)values(5,'level','階層',2);
insert into dtb_csv(csv_id,col,disp_name,status)values(5,'rank','表示ランク',2);

■修正後(create_date、update_dateは必須項目なので追加)
insert into dtb_csv(csv_id,col,disp_name,rank,status,create_date,update_date)
values(5,'category_id','カテゴリID',1,2,now(),now());

insert into dtb_csv(csv_id,col,disp_name,rank,status,create_date,update_date)
values(5,'category_name','カテゴリ名',2,2,now(),now());

insert into dtb_csv(csv_id,col,disp_name,rank,status,create_date,update_date)
values(5,'parent_category_id','親カテゴリID',3,2,now(),now());

insert into dtb_csv(csv_id,col,disp_name,status,create_date,update_date)
values(5,'level','階層',2,now(),now());

insert into dtb_csv(csv_id,col,disp_name,status,create_date,update_date)
values(5,'rank','表示ランク',2,now(),now());

5.初期設定

設定した仮想ディレクトリにアクセスします。
例:仮想ディレクトリ を/eccubeとした場合
http:/localhost/eccube/html/install/ へアクセスします。

インストール画面が表示されますので、指示に従って設定していきます。
インストール完了画面が表示されたら、最後にinstallフォルダを削除します。

6.動作確認

もう一度仮想ディレクトリTOPにアクセスすると、今度はEC-CUBEトップ画面が表示されます。

eccube